展示会開催、ありがとうございました!

coco!

coco!

ぐずぐずした天気が続いています。この週末の土曜日は上のムスメの運動会が予定されており、雨の予報の中前日にお弁当の仕込みをし、当日は朝五時に起床し数分ごとに空を確認しながら、揚げ物をしていると学校から中止の連絡が入り、「やっぱりねー」と布団に戻りました。次の日は快晴で、この日も早朝からお弁当を作るという、お弁当にかかりっきりの二日間でした。
先週東京から戻り、ペースを取り戻しつつある頃、ベビーサークルを乗り越え工房をうろちょろし始めた下のムスメをそろそろこども園に預けようと、問い合わせをしたところ、満員との返事。そこは人気あるからな~と、別の所に問い合わせても満員。もしやっと思い役所に問い合わせると、現在丹波市内の保育施設で下のムスメの該当年齢のクラスはすべていっぱいとのこと。田舎に住んでいて、まさかの待機児童当事者になるとは、思ってもみませんでした。今まで丹波の暮らしはいかがですか?と聞かれていた時「待機児童問題なんてありませんよ~」って答えていたのに!そして待機児童家庭はうちだけでなく他にもあるとのこと。
ショックと驚きと、予定が狂ったのとでとりあえずは、身近な旦那さんに八つ当たりをしてみたりしましたが、怒っていてもしょうがないので、4月から空くことを強~く願いつつ、次の対策を練っています。

帰国後、公私ともにバタバタとしておりますが、cocoさんのいる工房はふんわりとした空気が流れ非常に気持ちが癒されます。どっしりとした後姿を見ていると、「困った~」とささくれ立った気持ちが、平らになります。ありがたい!

さて、九月の初めから開催されていた、札幌agerさんでの展示会が終了いたしました。開催後数日で大きな地震に見舞われ、その後数日で展示会を再開してくださったオーナーの舟見さんの決断と行動力に大きく感謝しております。そして、大変な状況の中、作品を見に来て下さった皆様、ありがとうございました。また札幌の地で作品を見ていただけるよう、精進致します!


旅の友

絶対に織り上げたかった帯地が織り上がり、ホッとしています。夏休み中は家にいるコドモの数が2人になり、特に今年は小2ムスメの学校のプールが猛暑のために中止になり、日中もムスメ2人と過ごす日々ですが、上ムスメが下ムスメと遊んでくれ(気まぐれですが),日中も機に向かう事ができました。

上ムスメのおかげで、何とか予定通りに仕事のきりがつきましたが、ホッとしたのも束の間で、次はバタバタと主人の帰省でイギリスに行く準備をしています。少々時間を持て余してしまうダンナ実家の滞在ですが、今回は前々から気になっていた道具を手に入れ、イギリスでも糸が紡げるようになりました!ポータブルな糸車、チャルカです。箱に収まり、スーツケースの中でも嵩張りません。新しいおもちゃを手にしたようで、ウキウキしています。どんな糸に紡ぎ上がるのかも楽しみです。

チャルカさん

チャルカさん

 


悉皆屋さん

Green

Green 

先週も今週も良いお天気の週末が続いています。先週は、近くの公園に家族でピクニックをし、木陰で気持ちの良いうたた寝をしました。とにかく緑の綺麗な日でした。

Blue

Blue

そして、今日は車で1時間少しのところにある海で遊んできました。夏を感じさせる強い日差しの1日でしたが、空や海のピカピカとした青が綺麗でした。

緑と青に挟まれた1週間でしたが、久しぶりにお世話になっている悉皆屋さんに、反物の湯のしをお願いをしに行ってきました。上品なおばさまがお一人で長年切り盛りされています。前回お会いした時は、腰が痛くて大変そうでしたが、今回はお元気になられている様子で、ホッとしました。長年の経験から聞けるお話も参考になりますし、できれば顔の見える相手とやり取りをしたいので、このままお元気で続けてくださることを強〜く願いました。

 


pop up shop ULU 出品のお知らせ

tambapako

tambapako

あっという間に5月の最終週に突入しました。陶器市で10日間留守にしていたダンナさんが帰ってきて、ホッとしています。上のムスメも大きくなり自分のことは自分でできるし、両親や友人知人のサポートで無事に10日間を乗り切ったのですが、日常の細々としたことを全て一人でこなさないといけなかったので、子供達が家にいるときはずっと動いていたように思えます。シングルで子育てをしている方や、片方が忙しくてワンオペ状態の方々は、本当に大変なんだろうな~と感じた10日間でした。気が張っていた10日間を終えて、今日からぐっすり眠れます。

さて、今回は出品のお知らせです。昨年くらいから参加させていただいているpop up shop ULUが、5月30日(水)~6月5日(火)の間うめだ阪急10階スークにて出店します。私もストールやしきもの等で参加させていただいています。また、今回は素敵な箱を作られるtamatepakoさんとのコラボの小箱も出品しております。
iori otaさんチョイスによる、さりげなく日常を彩る逸品がたくさん並びます。

是非是非お立ち寄りくださいませ!
期間中は参加作家たちが、展示会場にいる予定です。私も6月2日(土)に会場におります!


幸せな週末

ちんゆいそだてぐさ

ちんゆいそだてぐさ

現代の工芸展「ちんゆいそだてぐさ」が終了しました。2日間お天気に恵まれ、多くの方のご来場いただきました。

作品とを見てくださった方々、手にとってくださった方々、ありがとうございました。
ご近所になった作家の方々、お世話になりました。
実行委員の方々、今年も気持ちよく出展できました。いつもありがとうございます。

そして、ムスメの相手をしてくださった、大人と子どものみなさま、ありがとうございます。おかげさまで、彼女も楽しい時間を過ごせたようです。

作品を見ていただいた方々との会話で、私自身が伝えたい事、感じていただきたい事が、ぴたりと合うことがあり、嬉しい時を過ごす事ができました。これからも精進していきます。

気持ちの良い場所で、気持ちの良い人たちと出会えるこのイベントに参加できて、嬉しかったです。よい週末でした!


丹波篠山の手仕事展@三田阪急

丹波篠山の手仕事展

丹波篠山の手仕事展

今日は太陽の力が強く、夏の様な一日でした。きれいな夕焼けの後の夕方は、気温が少し下がりとても過ごしやすかったです。丹波は、田んぼに水が入り田植えの準備が始まりました。夕方になると鳴き出すカエルの声を聞くと、季節が移り変わった事を実感できます。

さて、遅くなりましたが展示会の案内です。JR三田駅前の三田阪急さんで「丹波篠山の手仕事展」が開催されています。来週4月24(火)まで。私は月曜日に会場で皆様のお越しをお待ちしています。
毎日の暮らしに素敵に馴染んでくれる作品ばかりです。是非、お立ち寄りくださいませ!


ぬぬぬパナパナのぬぬ 展!

ぬぬパナ2018

ぬぬパナ2018

初夏の様な暖かさが一転して、冬の終わりかけくらいに気温が下がっています。今日、犬のマンゴーを迎えに行く途中の六甲では、雪が舞っていました。
さてさて、春休みが終わり新学期です。早くに咲いた桜も散り始め、一気に季節が動いたように思えます。春休み後半は、京都へ小旅行に行き、市場やお寺や桜やお猿ナドナド春の京都を満喫してきました。チビを含めて家族四人での街の旅行は、何かとジタバタしますが、終わってみると楽しかったな~と思います。
京都の北区は、もっともっとウロウロしたくなる場所でした。

そんな京都満喫の中、ぬぬぬパナパナ展への搬入作業を無事に終えてホッとしています。昨年のぬぬパナ展が最後のぬぬパナ展になると思っており、自身の未熟さのため消化不良でなんとも心残りでしたが、中心になってくださる方たちの英断で今年も開催されることになりました。主催者であったちゅうさんが旅立ち、中心メンバーでご本人も作品もかっこよかった宮下律子さんも旅立ち、そんな大きな喪失を経験しての今回の開催については、とても感慨深いものがあります。
それに自分の作品が応えることができているのかは、甚だ疑問ですが今回も、素敵な作品を作る方々に混ぜていただき、刺激と学びを受けたいと思っております。

会期は、4月11日(水)~16日(月)まで。場所は阪急うめだ本店9階アートステージです。
4月15日(日)は、会場で皆様のお越しをお待ちしております。

是非是非、お立ち寄りくださいませ!


回復!と催事のお知らせ

散歩

散歩

京都通いの日々が終わり、丹波での日常に戻っています。都会育ちのはずなのに、百貨店内の乾燥や明るさに喉や目が少々疲れてしまっていたのですが、しっとりとした空気の柔らかな光が注ぐ環境に戻り、目も喉も元の状態に戻りつつあります。家族と過ごし、糸と綿に向かい、犬たちと歩く。都会も好きですが、やっぱりココも良いな!と喜びを噛み締めています。

さて、今回は催事のご案内です。3/13(火)より千里阪急さんでの催事に参加させていただきます。刺繍作家でもある、ioriさんプロデュースのもと、生活を彩るモノ達が並びます。期間中在廊する事はありませんが、是非是非お立ち寄りくださいませ。


NIPPONものがたり@京都高島屋

@京都高島屋

@京都高島屋

2/28(水)から京都高島屋さんで、糸紡ぎの実演をしながら出展させていただいております。3/6(火)まで続く催事で、初日と次の日の水木2日間売り場に立たせていただきました。

実演の為か、足を止めてくださる方も多く、色々なお話しを聞かせていただいています。京都という土地柄か、染めや織に関わっている方もいて、お客様との話の中での学びも多く糸も紡げるし、実りのある日々を過ごしています。今日は所用で行けませんでしたが、明日から最終日の3/6(火)まで、売り場で糸紡ぎをしております。お時間があれば、是非お立ち寄りくださいませ。


出展のお知らせ

another nice day

another nice day

ポカポカ陽気の日が続いています。仕事もプライベートも色々な事が重なり、ちょっとゆっくり整理をしたい日々ですが、季節は進み、子供は、日々成長しています。

今回は、展示会の案内です。来週水曜日の2月28日から京都高島屋さんでの「NIPPONものがたり」の催事に参加させていただきます。喜ばしい機会をいただいて、嬉しい反面緊張もしています。期間中は、糸紡ぎの実演もいたします。(3/2は、所用の為現場に居りません)

詳細は下記の通りです。お時間があれば、是非是非お立ち寄りくださいませ。

 

【NIPPON ものがたり】イラズムス 千尋 丹波の織物作品展

■2月28日(水) → 3月6日(火)
■6階和洋食器・台所用品売場「器百選」
※最終日は午後5時終了。
兵庫県丹波市にある工房で、手紡ぎで草木染の糸を用いて手織りの布で作品制作している丹波布作家 イラズムス千尋さんの作品を特集展開いたします。豊かな自然の風景の中にある色から得たインスピレーションから制作された温もりの感じられるランナーやランチョン、コースター、ストールなど、日常を上品に彩る作品をご紹介いたします。